NIKE(ナイキ)の古着事情やおすすめのショップ・通販情報

NIKE(ナイキ)公式サイト
出典:Nike公式サイト

NIKE(ナイキ)は最も人気があるスポーツグッズメーカーと言っても過言ではないでしょう。機能だけでなく、デザインにも優れたウェアやシューズを多数発売しており、ファッションアイテムとしても人気を博しています。その商品は世界中に流通しており、売上306億ドル、従業員数6万人超を誇る世界的な大企業です。

古着・リユースだからこその人気もある NIKE(ナイキ)

ヴィンテージものはインテリアなどでも高い人気があるジャンルですが、ファッションアイテムにも同じことは言えます。

ヴィンテージとまでいかなくても今はお店で購入することができないアイテムもあれば、だれかが着用した後でもリーズナブルにほしいものが手に入れられるから、ということで最初から古着ショップをチェックするという方もいらっしゃいますよね。

古着というのは、購入する側にとっても魅力的なものですが、売却する側にもメリットがあります。
NIKE(ナイキ)といえば昔から人気のあるスポーツブランドの一つですから、持っているアイテムの状態が良ければ買取価格にも期待ができますよね。

NIKE(ナイキ)のヴィンテージで人気のある商品といえば、エア・ジョーダンやエア・マックス等のバスケットシューズの限定品や、著名人とコラボレーションして制作したスニーカーなどが代表的です。期間・数量限定で発売された商品は、発売直後から入手困難だったものも多く、そうしたものでは年々価値が上がるものも珍しくありません。少し古い話になりますが、2012年に発売されたヒップホップMCのKanye West(カニエ・ウエスト)とのコラボスニーカーは、なんと9万ドル(約700万円)もの高値で落札されたそうです。

NIKE(ナイキ)の古着を売るときは

もう使わなくなって長いNIKE(ナイキ) 製品をお持ちなら、オークションサイトなどで一度検索をしてみるとよいでしょう。人気が高いアイテムだった場合、思わぬ高値がついているかもしれません。状態次第で値段は大きく変わってしまいますが、そうしたものを売ればちょっとしたお小遣いになります。

自分でオークションに出品するのは面倒、変な人に落札されたらと思うと不安、という方には、古着屋さんなどへ持ち込むことをおすすめします。街中で普通に営業している古着屋さんは、基本的に「古物商許可申請」というものを警察に届け出て許可を得ているので、安心して利用できます。

東京都内でしたら、BAZZSTORE(バズストア)という古着屋さんが一段高い価格で買い取ってくれると評判です。私自身も何度か利用しましたが、期待よりも高い値段で買い取ってもらえました。

また、NIKE(ナイキ)商品の在庫も豊富で、メンテナンスが行き届いた品が並んでいます。きちんと目利きをして買い取り・値付けをしているようで、競取りに狙われるような激安品はありませんが、全般的にリーズナブルで良心的な価格の印象でした。

通販でも店頭と同じ価格で、しかも送料無料で買えるようなので、NIKE(ナイキ)の古着を探しているなら一度覗いてみることをおすすめします。

おすすめサイト:NIKE(ナイキ) の商品一覧 / ブランド古着通販【BAZZSTORE(バズストア)】